2013-03-25

【実践研報告】実践研ツアー

【日時】3月23日(土)
【会場】銀座
【参加者】一幡、遠藤、加藤、金岡、古賀、森(公)

ツアー参加メンバー(+撮影者:遠藤)
3月の実践研は恒例のツアーでした。日生劇場に集合し、銀座をぶらり。ツアーの目玉は間もなく閉館を向かえる「銀座シネパトス」で映画『インターミッション』の鑑賞と、そしてシチュエーションカフェ「ヴァンパイア」での研修を行いました。
 「シネパトス」では、老舗映画館の閉鎖に関する映画人の想いの考察と、その映画についての話し合いを行いました。「ヴァンパイア・カフェ」では、シチュエーションがもたらす場の雰囲気と、店員(=役者)の台詞一つで大きく異なる雰囲気を味わうことによって、劇作り、舞台作りのヒントをたくさんいただいてきました。詳しくは改めて掲載いたしますが、まずは一報まで。
【文責:遠藤】

1 件のコメント:

  1. いい記事ですね。あの時の様子が浮かび上がりました。
    楽しかったねえ。
    また来年、楽しい企画を考えましょう。
    記録、ご苦労様でした。  陸

    返信削除