2014-04-10

【実践研究会】3月ツアー報告in合羽橋<後編>

 「お鍋の博物館」で盛り上がる一行の元へ着信が!発信は池田さん。「何度も森さんにメールしたのに」ブツブツ。
池田さんは、午前中に職場のメンバーで『リバーサイド駅伝大会』に参加して走ってきたとのこと。その後でやってきたのであった。たいしたもんだ。

誰がこんなの買うんじゃ!というものから お店のコックさんが使ってる物まで、ありとあらゆる道具のオンパレード。本当に楽しいひと時でした。

ちなみにメンバーが買ったものは…


○森さん➡醤油スプレー
○池田さん➡フライパンとコーヒービーンズチョコレート

○遠藤さん➡えんどう豆のサンプルホルダー
○古賀さん➡前掛けとベーコンのしおり

○今井さん➡みたらし団子のペンホルダー
○金岡さん➡カラフルな菜ばし

○加藤➡寿司サンプル  やかん型のポット



さんざん歩いたので一休み「合羽橋珈琲」
さて、さんざん歩き回ったので喫茶店に入ってひと休み。出てきたトーストがサンプルに見えた(笑)


 その後は、浅草六区でスマートボールに興じる。コリントゲームのように、穴に大粒のビー玉が入ると「ガラガラガラ」と大量のビー玉が転がり出てくるときの、あの嬉しさ、興奮。みんな童心に帰って無邪気に楽しんだ。ちなみに金岡さんと古賀さんはスマートボール初体験だそうで。ううう、世代の差が・・・。
そうこうしているうちに、もう夕方。


ずらっと並んでスマートボール勝負!


 最初の予定は、もんじゃ焼きにビール。ところが予定変更、屋台通りのお店に入り、モツ煮と焼き鳥でカンパーイ!ワイワイと語り合い、浅草の夜は更けて行ったのでした。



<メンバーの感想>
最後は屋台通りのお店で乾杯!
・金岡➡看板や食品サンプルなど、たくさんあってビックリしました。飲食店の方はこういう店で買っているんだなあと思いました。これからお店に行ったら、見る目が変わりそう…。

・古賀➡食品サンプルにテンションが上がりました!そして前から欲しいと思っていた前掛けをゲットしてチョー嬉しかったです!!早速図工の授業で使いたいと思います。ツアーに参加して良かったです。

充実のツアー!また次回も楽しみです!
・池田➡普段スーパーなどで見ても購買意欲をそそらないものでも、専門店街に入ると何故か買ってみようかなって思っちゃいますね。食品サンプルは残念ながら、若干予算オーバーでしたが、見るだけでも楽しかったです。

・今井➡東京にこんな素敵な所が有ったなんて!見て回るだけでも楽しめます。見たらし団子の食品サンプル、宝物にします。私は実践研に参加して間もないのですが、劇作の皆さんは皆さん気さくで居心地が良かったです。来て良かった!!

・森➡思いつきで来た合羽橋!みんなが楽しんでくれてよかった。専門店街のマニアさがおもしろ過ぎる。だって包丁3000種類ぐらいあるんだもん。ダマスカス包丁かっこよすぎる。また一人でいこうっと。

・遠藤➡ユニオンで珈琲器具見て豆買って合羽橋珈琲で美味しく頂いて、いつかこんなお店出したいな
。
・加藤➡浅草には何度も来ているけれど、すぐ近くにかっぱ橋があることは知っていたけれど、自分だけでは絶対に行かなかったところ。こういう企画があってよかった。本当に楽しかった。食品サンプルは芸術だ!
【文責 加藤陸雄】





0 件のコメント:

コメントを投稿