2016-09-20

【翠会】合宿報告

【翠会 合宿報】
日 時:8月27・28日
会 場:御茶ノ水セントヒルズホテル
参加者:1日目 木村 木越 山本留 金岡 金平 小宮 石川 岡 中村 久保 長谷川 蒔田 土井(席順)
2日目:山本留 金岡 金平 久保 蒔田 長谷川 土井

<脚本ゼミ:1日目>
○「お昼の校内放送」
作:土井 彩子(給食委員会用)
「野菜の昔ばなし」
・放送で聞く作品なので、耳で聞き取りやすい言葉の精選が必要。
・セリフが長い。録音できるなら、効果音など音にこだわった作品にしてみてはどうか。

「アメリカの昔話より」
・物語のラストで「給食をしっかり食べよう。」という終わり方が、強引ではないか。
・好き嫌いが多い木こりをメインにしたらどうか。

「ちょっと怖い話」
・船乗りの、栄養不足な生活スタイルが、子どもたちに伝わるであろうか。
・放送台本は、いろいろな場面に移れるところがいい。場面転換の工夫に期待したい。

※食べ物にこだわった、今後の作品の展開に期待したい。


○「紙飛行機」
作:岡 信行(高学年用 演劇クラブ脚本)
・児童机の有無と、場所の設定の伝え方を再考すべし。
・エンディングのセリフがない表現が、どの程度観客に伝わるのか、再考できる。
・香織の不登校加減と、不登校の理由を、明確にしてみては。
・哲也の生き様がよく分かるセリフ回しを、物語の前半に入れた方が、よい。
・セリフや場面の唐突さが、随所で気になる。どのグループや役の子に焦点化したいのか。どの役柄の子たちの変容を伝えたいのか、焦点を明確にしてみてはどうか。
・香織が、自分の思いを言葉化できているところに、違和感を覚える。

○「タイム☆トラブル☆トラベル」
作:中村 俊英(6年生119名の卒業発表用脚本)
・未来の小学生は、3人にすべし。・未来人は、後輩になること、注意。
・タイムマシーン操作の映像は、舞台とは別のところに、白い布などを使って映し出す演出がよいのでは。
・発表の中で起きる「トラブル」がポイント。単純で、コミカルなトラブルにすると面白いのではないか。
・最後の、未来人とのお別れの場面だが、より感動的に、また、ずぼらなF君が本気を出す気持ちになれるセリフ回しを、より明確にした方が良いであろう。

プロット相談
○「5年生32名の人形劇を保育園で発表するには。」
小宮 民子
☆児童が全校やキャンプファイヤーでの発表を終えて、人形劇が好きになっている。地域の保育園でも発表したい。人形劇の脚本作りをどのようにしたらよいのであろうか。
・「うきわねこ」は場面転換が多く長編なので、10分に収めるのは難しいだろう。
・少人数のグループで、いくつかの保育園に分かれて発表できないか。
・人形劇は背景など、工作など準備が必要になる。時間的に間に合うか。
・全員で伝言ゲームや運動会など、単純で楽しく遊んでいる様子を演じて、園児に見せたらどうか。ストーリー性より、動きや見た目の変化や、園児が普段歌っている歌を織り交ぜるなど、園児たちがあきずに楽しめる、分かりやすい作品に期待したい。

○「6年生学習発表会のプランについて」
久保 由美子
☆学習発表を通して、成長、成果、周りの人への感謝を伝えたい。いろいろな発表形態を子どもたちにモデルを提示して、意見、希望を汲み取って発表につなげたい。
・いろいろな発表の形態を持つのであれば、全体の流れの中で、オープニングにインパクト、中だるみしない山場の工夫、どのようにしめくくりたいか、全体のイメージを明確にしたら良いと思う。・ひとり一言の演目は厳しいのではないか。
・児童を固定させた表現ではなく、動きを持たせて、のびのびと表現させたい。

○「1年生の発表会に向けて、どのようなテーマで劇を作ればよいか」
石川 賀子(41人で15分の発表)
☆だらだらと生活するグループとせっかちに生活するグループを対立させ、夢を食べる羊が登場する劇をつくりたい。「夢を持つことの大切さ」をテーマとしたい。
・1年生に、夢を持たせるテーマが難しいのではないか。
・悪い夢と素敵な夢を対立させて、羊が夢を食べる劇ができたら可愛くて、面白い劇になりそう。「素敵な夢を見るには、どのように生きるのか」をテーマにしたらどうか。
・羊がどんどん出てきて、悪い羊たちと対立関係を持たせ、事件を解決していくような、単純明快なストーリーにしてみてはどうか。

脚本ゼミ後、石坂さん野口さんも加わっての宴会。夏休みの思い出など話しました。



<2日目>
800字創作発表。宿泊者7人と少なかったが、その分作品についての思いを語り合えた。

  蒔田 「二度あることは三度目の正直」    
  金岡 「面白いことないかな」(見立て)
  久保 「灯台下暗し」
  長谷川「王様、完璧です」(見立て)
  山本留 「ゲームです」(えっ、これで終わり?)
  土井 「二度あることは?」
  金平 「おとうさんがんばって」(見立て)

来年度の翠会合宿は、9月2日(土)、3日(日)に決まりました。         
【文責:中村、土井】

0 件のコメント:

コメントを投稿