トップページ

2018-10-22

【翠会】8月合宿報告追加

1日目 8月25日(土)作品ゼミ

☆高学年クラブ用脚本 『綱引き村』
作:蒔田 敏雄

〈作者より〉
 集会時等に演劇クラブとして発表したい。発表時間は、20分程度。
〈話し合いより〉
・綱引きは、どちらが勝っても良さがあるようにしてほしい。カッパと村人の民話風の話、両者が仲良く平和に暮らしているなど、温かい話にするとよい。
・途中で、子ども達が今年は勝ちたいとやったことで事件性がある。そこを生かせないか。
・蛇は悪役として出てくるが、蛇は神様になったりもするので蛇でなくてもよいかも。
・蛇が川の中で暴れて川の水があふれてしまうのは?蛇が川を堰き止めてしまい、水があふれることはあるかも。蛇が毒をはき、川の水を汚すというのはどうか? などなど蛇の登場についての多くのアイデアも出されました。           
【文責:久保由美子】

0 件のコメント:

コメントを投稿